港南台サッカークラブ

Jリーグ選手1名輩出!
次のJリーガーは君だ!
歴代大会記録:横浜市内大会優勝2回、準優勝3回
在籍者60名以上※2016年2月末現在

コーチ’s BLOG

自由が生み出す一体感 〜U-12 山梨遠征〜

4/27(土)・4/28(日)

 

U-12クラス山梨遠征

 

山梨県上野原市

F108B4DE-D497-433A-A5E5-E427EED3A1EB.jpeg

今年の超大型連休は各クラス本当に充実した実りある時間になったと思う。

 

うちとしては珍しく(というか異例)春の合宿から連休がスタート。この合宿をやろうと思った理由はいくつかあるのだけれど、1番の理由は【時期】。

EE269652-D2C8-48D2-985B-9CB049587E9E.jpeg

基本的にどの地域クラブも合宿の定番は夏。その合宿を終えて、さぁ!いよいよこっからが本番やで!!とチームを作っていく。

 

うちは特にこの夏合宿前と後でチームの色が激変する。なぜだかわからないけれど、毎年ここがターニングポイントになるわけです。ならば、ちょこっと早めに仕掛けてみるか!と思いサッカーコーチとしてのチャレンジという意味も込めて山梨へ。あとは単純に夏より春の方がサッカーやってて気持ち良いじゃん!とか「夏合宿」ってゆう言葉になんかパワハラ感が漂ってるなぁ〜と感じたり、この合宿の2週間前に行われたFAリーグでの不甲斐ない姿を払拭するきっかけが欲しかったりと、まぁ細かい理由は多々ありまして。

 

絶妙なタイミングでこの合宿に誘ってくれた大和VISTAの細川さん、新しい出会いをくれたHARAICHIFCの福井さん、本当にありがとうございました!!実は年明けスグくらいに話はもらっていたけれど、結果的にベストなタイミングになりました(^ ^)

4A307382-58DE-4F61-9A39-3D42EE04A946.jpeg

さて、そんな合宿の中身はと言うと…。

 

とりあえず自然最高だぜ!フゥゥーーー!!って感じの2日間だった。

3B9DA0B2-43B8-456A-8F50-580104AED1D9.jpeg

水車。リアルな水車は初めて見たかも知れん。

471E1EDE-13CC-4106-AE6B-0DFB445BCF3E.jpeg

 

囲炉裡の部屋。まぢでオアシス。

1C2DFB26-B777-447E-949F-EC2641999B99.jpeg

 

寝袋で雑魚寝。

 

88C4C549-F6CD-4B6F-986D-A4D176B23722.jpeg

 

 

他にも満天の星空とか見たこともないレトロな体重計とか、心に栄養をあげるにはもってこいな環境が整っていた。

 

おまけに夕方になって電気がショートしちゃって懐中電灯の灯りの中、みんなで寄り添って寝たり漫画読んだりトランプしたり。ハプニングをポジティブに捉えて、そこにあるもの、そこで起こっている事の全てを楽しめちゃう貪欲さに「子供ってまぢですげぇ!」と驚かされた。

 

大人が関わりすぎないからこそ生まれる彼らなりの自治。これは必ずフットボールにも活きてくるのです。コレ間違いない。

A7FC8CC4-EF90-4346-9E28-9BBA40A4E8FE.jpeg

まぁ、こんな環境だから当然フットボールさせても心と身体が超絶リラックスモードで、自ずと無駄な力が抜けて良いプレーが出まくりでした。

 

今回の合宿のメインテーマは【味方を巧くする】【背中でやる】だったのだけれど、選手それぞれにテーマを理解して無茶して良いところと無茶したらアカンところの見極めや、頑張っちゃってる仲間が居たら頑張らなくて良いような逃げ道をそっと差し出す心意気がちょびっと見えた2日間だった。

B127C9AC-428A-45B5-B0FB-5CE3C1F0EC56.jpeg

小さめのグラウンドとめっちゃピカピカな体育館の2面を使っての交流戦だったけど、うちの選手達は体育館の方が良い感じだった気がする。狭いスペースでこそ局面の判断は早くなるし、相手にバレる前に探したり見つけたりする目の早さも必要になるから、今の彼らにはちょうどいいサイズだったかも。

1F132747-6BCA-4FEA-9756-2A170869FF8E.jpeg

最後はみんなで温泉に行ってスイッチオフ。

 

仲間と一緒に初めての環境で生活するってすごく大事なことだと感じた2日間でした。

76E508AC-B281-49D5-B07F-7B84973FA4EB.jpeg

ひとまず種播き終了。

 

この経験を引っさげて迎えたFAリーグの2日目と3日目。過去最低と過去最高の試合を更新するのでした。

 

その様子はまた後ほど。

 

 

 

 

  2019/05/10   サッカーコーチ

copyright

2009. konandai SC All rights reserved.

▲TOP